面接は身だしなみがとても大切です

面接は第一印象がとても大切です。

面接は身だしなみがとても大切です

面接は身だしなみがとても大切です 面接は第一印象がとても大切です。その為、服装などの身だしなみには最大限の注意を払うことが必要です。就職活動時の場合、周りが就職活動をしている環境であったり、学校などで指導がある為、意識しやすく、また、リクルートスーツといった、就職活動の定番化された服装が、世間一般に定着され、店でも販売されているので、分かり易く、取り入れやすい傾向にあります。

しかし、転職活動時の面接の場合、就職活動から何年も立っている場合や、前職でスーツなどを着用してこなかった場合など、どのような服装をしてよいか迷う場合も多くあります。転職活動の場合、リクルートスーツはあまり適しませんが、スーツは必須アイテムです。中には、カジュアルを指定される企業も見受けられますが、その際はカジュアルといっても、最低限ジャケットを着用しましょう。転職活動の場合、社会人経験があるので、その経験が問われ、ビジネスマナーはあって当たり前とみなされます。その為、身だしなみ一つで不採用となることもあるので、ビジネスの場に相応しく、清潔感のある恰好を、就職活動の時より、より一層意識を高めることが大切です。女性の場合、インナーや、スーツの色など、派手にならない程度なら、自分の見せたい印象や、職種、業種のイメージに合わせて変化を出しても良いでしょう。


Copyright(c) 2019 面接は身だしなみがとても大切です All Rights Reserved.